記憶にありませ~ん

昨夜、ワカメ漁師の「ちよまる。」さんの招待で
彼の同級生が大将の「鮨・季節料理 ささき」

開始時間5時半
日本酒派の彼は





焼酎派のオレは

ネーミングが、恐い

あと「農家の嫁」「酔十年」なる高級な芋をゴチになる。
お通しは、画像無し「マンボウの肝入り」(肝和え)が、合う♪
刺身盛は、黒マグロの3種とイワシと柔らか煮の水タコ
ヒラメの昆布ジメとホウボウの刺身とドンコの肝和え

定番のアナゴは焼き立て




煮あがったばかりの「ミズたこのやわらか煮」は口に入れると溶ける

そして大将(撮影許可済)

ここまでは、記憶があったのだが

この店に入り、リミッターが解除されセーブ出来ず
「茜霧島」を飲んでしまう・・・・

代行で10時には、帰宅したらしいが
起きたら2時背中が痛い・・・・
そう・・・車で寝てた・・・
静かに、寝室に向かう・・・
今朝嫁の視線が冷たいような・・・・

ちよまるさん・・・ごちそうさん。

コメント

コメント(0)
コメント投稿

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング

月別アーカイブ