• スーパーホース7
    また、ポチッとやってしまった それは 以前「リノベーター」のおまけで付いてきたホースは「6mまで」今までのホースはリールに巻かれてたが、コレはバケツにホース毎バッと入れれるような撤収が楽なような 激安もあったけど、砲金に惚れた  これから咲く、花に水をあげます... 続きを読む
  • びんちょう
    昨日、公私に渡り世話になってる気仙沼のお方より手厚いご好意を船凍もんの「ブロック」解凍すると「ベッタリのギッタギタ」オリャー ワサビは、自家製「山ワサビ」皿を回して見るコラー♪ホラー♪   醤油は減塩 ささっ、ア~ンと・ろ・け・るぅ~ 昨晩「瞬殺」でした。ぷちぷよや野菜出来たら持って行きますよぉ... 続きを読む
  • 天然ナメコと根曲り竹
    今日のネタは魚介系ではなくタイトル通りでございます。私の知ってる範囲では「ほぼ」この地域には自生していない「天然ナメコ」昨年から、ワタクシも原木栽培にチャレンジし見事収穫時期を逃し昨年画像店頭で売られてる形とは異なり、それでも自分で育てた?ナメコは美味いと思ってた「がっ」昨年縁あって、青森の「天然もん」のナメコを食す機会がありまして食べたら美味いのなんのワタクシの原木ナメコ、今年こそ絶対収穫時期を... 続きを読む
  • ヒジキ
    フノリは、生を水道水で洗い「干して」乾燥させ食べるとき加熱または、生を天ぷらにしたりマツモは、生を水道水で洗いザルに入れ熱湯をかけ加熱し食べる生を干して乾燥させたのを、火で炙り食べたりヒジキの生です採取後、水道水で洗い鍋に水を入れず加熱 すると緑色になり、鍋一杯のヒジキは水分が抜け3分の1に減るこの時家では、椿の葉を数枚入れる(理由は不明) 焦げつかないよう絶えずかき混ぜる鍋底でパチパチとヒジ... 続きを読む
  • しゅうり貝&モスソ貝
     昨日もワカメ漁。そして待望の、「海苔、マツモ、ヒジキ」の開口だ時間は、干潮時間のPM12:30~13:30昼飯パンかじり漁の写メはありません、のちほどマツモやヒジキが付いてる磯の小島に上陸足元には、たくさんの「シュウリ貝」当然獲る。 貝の表面に付いてる海藻など鉈で除去水道水で洗い流し鍋には水を入れず加熱パカパカ貝が開いたら、シュウリ貝特有の香りが 堪えきれず、一つ「のどごし生」でプシッとなオリャ... 続きを読む
  • 山菜の今
    漁が終わり帰宅、日もだいぶ長くなりちょい散策 緑色見えてきたぞ行者ニンニクは    電熱温床の、サツマイモは安納芋が出てきた山菜シーズン早く来いっ   ... 続きを読む
  • カキフライ
    みなさん「牡蠣」と言ったら旬は「冬」と思うんでしょうねェ岩手、宮城の牡蠣のホントの旬は「春」なんですねェまぁ鍋の旬は「冬」ですから自然に「真牡蠣=冬」になったのかと岩手宮城の牡蠣の旬が「今」かと言うと、冬に「山」に積もった雪が気温の上昇とともに溶け「川」を伝い栄養分の豊富な「水」となり「海」に流れ「プランクトン」になり牡蠣やホタテ貝などの餌が豊富になり「貝類」にとってはコノ「雪解け水」は寝床でご飯... 続きを読む
  • アナゴ白焼き
    冷凍庫整理ッス昨年末に獲って冷凍していた「アナゴ」さん 脂もあり皮はパリ身はふっくらワサビ醤油で頂くそれを「黒霧お湯割り」で胃袋に流し込むアー早く「鱒」が来ないかなァオオメじゃなくても真鱒じゃなくてもサクラでもイイから ... 続きを読む
  • ワカメ刈取り操業中
     今朝の漁風景ッス思いっきり凪なので操舵室の上から撮影ッス    ... 続きを読む
  • 風雪流れ旅
    今日も出漁iphoneは明るく映してますが実際はまだ暗いッスしかしコノ後夜が明けたら「雪」 季節はずれの雪ィ オイオーイマジかよモッサモッサと降ってきた。  コレが来たのね   ... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ランキング

月別アーカイブ