• 荷受け君
    以前よりズッーーーーッと気にしてた事があるアワビやウニ漁の時に使う「竿」これを殆んどの漁師は軽トラに積み舟に行く竿の長さは、確実に軽トラからはみ出る。皆それぞれ棒や板で荷台のあおりに工夫し積んでる。ワタクシも2×4材でやってたが、今回ついにイイもんを見つけたスチール角パイプのその名は「荷受けくん」固定は、アングルでボルト穴1個は、あおりチェーンフックを流用残りの3個はドリルでガァーーーあおりは両方解放... 続きを読む
  • 塩炊き
    昨夜は、やっぱりの鱈フライメインの「真鱈の塩炊き」頭と白子と肝を、塩で味を調え口の回りがベトベトコラーゲンたっぷり今朝は、お肌ツルツルのオヤジ... 続きを読む
  • 真鱈が来たぞぉ
    大寒を過ぎて次は節分そして「春」刺し網漁師さんから「真鱈」が体長約1m丸々としたおなか鮭はメス鱈はオスでございます。まずは刺身お腹が冷たくなります。寒鱈白子の天ぷらは、天つゆでサクっとトロ~り黒霧お湯割りで胃袋に流し込むそんで〆は「鱈汁」まさしく鱈腹食べましたねぇ今夜は、鱈フライか塩炊きか... 続きを読む
  • ダルス
    海藻...ド定番の、ワカメ     コンブ     ヒジキ     マツモ     フノリ     岩ノリとありますが「ダルス」と言う名の海藻でございます。この海藻は、ワカメの養殖ロープに付着しているワカメにとっては生長の妨げになるものです。当地では、コレを食べる慣習は無くワタクシだけかと震災前同じ業種の方のブログを見てたら、ナント「ダルス」が出てまして久々に食べたくなり採取し乾燥昔「神様」と言われ... 続きを読む
  • LED投光器
    単三電池3個のLEDライト(画像無し)スイッチ部が具合が悪く点いたり点かなかったりと充電もんでもと探すと、エロエロあるんですねぇいつものアマゾンで15w防塵で防水っぽいUSBケーブルで満充電7時間使用時間8時間スマホも充電出来るエマージェンシーライトが、アメリカのようで良い底部は、マグネットが付いてるけど磁力が少し弱~い... 続きを読む
  • 金の爪
    ロータリーの爪が届く宅配のアンちゃんは「箱ちっちゃいけど重いですね」といつもは「イーグル爪」なのだが浮気をした。価格はイーグルより少し安価正直なキコリの「金の斧」と言う童話があったがこれは正直でしょうか?1度使って塗装剥がれたら「黒」になったりしてyoutubeで、減った古い爪を「鎌」にグラインダーで作ったの見たけどやってみっかなぁ~... 続きを読む
  • エコファン
    我が家のリビングの暖房は「あの時から」石油ストーブヤカンを載せれば、加湿器にもなるし鍋物の保温も出来る。しか~し部屋全体が暖まるには時間がかかる確定申告の準備をしながらアマゾンを見てたら不思議なグッツを発見ストーブの天板に載せるだけ電源は、「熱」コレには、羽がツインのもあるようだ。効果?想像以上に部屋が暖まりました売れ筋商品らしく納期に2週間ほど熱を電気エネルギーに変えるとは、不思議だ。... 続きを読む
  • 真牡蠣
    続くときは続くもんで「貝シリーズ」当地で養殖されている「真牡蠣」牡蠣漁師さんから頂きましたプリッ♪プリッ♪のデカい牡蠣はブロッコリーとほうれん草はかァちゃんの野菜ふっくらした牡蠣を噛むとジュワワァと広がる牡蠣特有の味お湯割りで温まりさらにシチューで温まる。朝飯もシチューで今日もがんばっぺぇー... 続きを読む
  • アワビツブ(モスソガイ)
    そろそろ雨が降って欲しいっすねェ乾燥しすぎで畑も海も干からびてしまいます。さて今日も「貝」がカリスマ漁師の第7明神丸さん加工済み「ツブ」の頂き物です。かなりレアな貝です。この貝は、海底の岩場で生息していません湾奥の波のたたない静穏な海域で「砂泥地」で限られた場所に集団で居ます。動きは非常に遅く、生息場所を変えません。当地では何故か「アワビツブ」と呼ばれており正式名称は、「モスソ貝」貝殻は、柔らかく... 続きを読む
  • 貝ずくし
    ホタテ貝ツブ貝下ごしらえが超メンドくせェけど、シコシコ食感あとは、冷凍お湯割り3杯さア、今日もニャンと寝るか... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング

月別アーカイブ