• ハモニカ
    ハモニカ?ハーモニカ?私の頃は、カスタネットとハーモニカ子供らの時は、ピアニカ良く買い物に行くお隣の宮城県気仙沼には名物がある気仙沼ホルモンとハモニカホルモンはその通りホルモンだが「ハモニカ」は今が旬のメカジキの背びれの煮つけである。背びれなので、希少部位ゼラチン質が豊富な骨と骨の間の身は煮ても焼いても良し骨と骨の間の肉を食べる時にハーモニカを吹くように見えるからハモニカになったらしい今ネットでも... 続きを読む
  • 海苔・松藻・鹿尾菜の開口
    春漁の海藻の開口でした。開口時間は、12時から13時30分まで岩のり、マツモ、ヒジキの3種類だけ画像はマツモです。すこし波がありまして、波の合間を見ながらの採取午後から雨予報なんで、乾燥マツモはきびしいかな今夜は、マツモでですな以前も書きましたが、マツモとフノリはある程度量は採れますがヒジキは、年々少なくなってきています(当海域では)ヒジキ養殖を真剣に考えた今日... 続きを読む
  • ワカメ収穫始まりっ♪
    なかなか、波はさがらず23日の大安から刈り取りスタートの漁師さん方は「時化」で出来ず今日の日まで延び延びに広田のカリスマ漁師は、先人を切り本日よりワカメ漁開始刈り取り後漁港の荷揚げ場でボイル海水をポンプで汲み上げ90℃まで沸かし専用の釜でボイルし冷たい海水で急冷海水温は少し低め4℃ですが、生育は順調とか副産物の「メカブ」当然頂きました春を告げる「ワカメ漁」がスタートしました。... 続きを読む
  • アイルランドの人
    縁あって、佐藤ユニットリーダーが異人さんを連れてきたアイルランドと言うものすごく遠い国のお方2名三陸の養殖業について、勉強に来たようだユニットを組んでいる漁師のちよまる君が、あれこれ資材を見せ施設の構造を聞かせる漁場環境など、私から聞くアイルランドの2名は、真剣に聞きメモを取る朝9時から11時30分頃まで、すべての会話「日本語の広田訛り」と「英語」を佐藤ユニットリーダーが、聞き取り通訳する何を言ったかは... 続きを読む
  • 今朝の地震
    焦りましたねェ。今朝の地震職場で体感しました最近頻繁に起こる下から持ち上げる「ダダン」と、一発では無く横揺れの「グーラグーラグーラ」とこりゃ来るねと直ぐ察知し、自分の車を高台に避難し職場の軽トラで漁港に暖機運転無しの、第二くみあい丸を港内徐行も無視全速フルスロットルで、沖合に出た既に避難してる漁船もあり20隻くらいですかなワカメの養殖施設を見ていたが、潮も早く無いヘリコプターも飛行機も飛んでいた。も... 続きを読む
  • 冬キャベツ収穫
    土曜の休日、キャベツ畑最後の収穫今時期のキャベツは、葉と葉の間がギッシリ詰まっている個体重量も重い加熱向きで、ロールキャベツ、焼きそばなんかに良いらしい・・・私は生の千切り塩昆布オリーブオイルが、お勧め。1月中旬から収穫が始まり、今日でおしまい管理者の嫁は「残り30個くらいだから、野菜かご4個でいいわ」と・・・運搬係りを任命されたが、どう見ても「60個以上」あった... 続きを読む
  • 27年産ワカメ生育調査
    今日は、ワカメの生育調査でした。岩手県漁連が主催で、大船渡水産部、買い付け業者さんが沖合にあるワカメの施設まで行き生育状況を調査メーター@何本のワカメがあるか?カウント葉長の測定そして、葉の状態を確認結果は「良」適正な密度ですね、とお褒めのお言葉も広田湾漁協春漁のワカメ刈り取りは、来月3月1日スタートです。... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ランキング

月別アーカイブ