• サルノコシカケ
    暇な日曜日自宅の近くの山林を散策で、見つけた。結構大きい山桜の立ち枯れについていた。手を伸ばしても届きそうもないので、家に戻り梯子をかけてとった。利用方法は知らないが何故か採ってみた。来週11月1、2日は「陸前高田産業まつり」が高田一中グラウンドで開催される。昨年画像よくある、産業まつりですがお暇な方ご来場くださいたぶん私は今年も「鮭販売」コーナーでウロウロしてます。私に会いたい方、黄色の合羽がヒン... 続きを読む
  • イクラ丼
    鮭が帰ってくる時期になりました。今年は、震災の年に放流した主群の「4年魚」が回帰する年度であります。震災後の鮭が無事であって生まれた川に戻って来る事を定置網や孵化場のすべての関係者が願っています。また、震災後「鮭の孵化場」が完全復旧するまでには少々時間がかかりました。岩手県の発表では、県内の放流数は23年度は289百万尾、24年度は314百万尾、25年度は387百万尾と震災前の、425百万尾の放流してた数量から数年... 続きを読む
  • アワビ漁スタンバイ
    来月アワビ漁が始まる頃合いかと準備してみたが、暇なので道具を作ってみたアワビを採るには、鉤といわれる1本鉤ホデソウ浜ポールが繋がれひとつの道具になる塩ビパイプをジグソーで切り、グラインダーで荒削りガラスの欠片で気の遠くなるような削りで仕上げる。ビフォーアフター製作時間、朝から14時まで塩ビに、熱を加えず微妙な反りを出す削りの技術に「自画自賛」... 続きを読む
  • 26年度マガキ採苗試験結果
    19号の被害も無く、剥き身牡蠣生産者は水揚げ中です♪海水温は18℃まで下がり、マガキの幼生の生存は厳しくなり本日試験採苗器の「撤収」を実施した。ホタテ貝の原盤105枚、一枚づつ確認するも「無し」・・・失敗だな・・・と、籠を片付けるん?ん?ん?なんと採苗器を入れた籠の底に「付いてる♪」ではありませんかァ1個殻長約8㍉である2個3個4個原盤には付着しないでこの籠の底部にッ今回の試験から、付着場所が何となく掴め... 続きを読む
  • 台風19号通過
    先週の18号より強いですは、上がりましたが北から北西の風がかなり強いです。ホタテ貝、牡蠣養殖施設に被害の無い事を... 続きを読む
  • 台風18号の余波
    台風一過の秋晴れで、空だけ見てると爽快ですがァ海は荒海であります。空の青と白い雲愛機iPhone 5sは逆光でもきれいに映る当然船は出せません「寄せては返す波」ではありません、寄せては寄せては波が岩に当たり砕け海水の飛沫が、潮の香りを運ぶ今日の広田です。... 続きを読む
  • チェンソーアートデビュー?
    畑の辺にクルミの木が大きくなり当初「枝払い」の予定が伐ってるうちに「幹だけ」になり結局「倒木」になった。樹齢40年くらいで意外と太い畑の小屋の薪ストーブの燃料として斧で割った。新しいチェンソーなんで、椅子を作ったりアートにチャレンジしてみたさて、なんでしょうかッ?カボチャのつもりです・・・まぁこんなもんでしょ... 続きを読む
  • 採苗試験のその後
    採苗試験を始めたのは、8月1日あれから、2か月後生産者などから、「種付いたのか?どうなったの?」と、せかされる。確認はまだ早いような気がしてたがちょうど干潮時間で原盤を1枚抜き取った肉眼で・・・見えない。実体顕微鏡で検鏡するが・・・見えない。以上2か月後の結果でした・・・... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング

月別アーカイブ