• 苗つくり
    そろそろ、春の農作業が始まる露地畑は、トラクターで昨年の秋に高畝になっている その畝の土は、雪が積もり気温の上昇とともにサラサラと崩れ畝が、平になる頃本格作付け開始のサインである。 農業担当の嫁は、今年も「苗つくり」を始める畑に植える野菜や花卉の苗は全て自分で作っている その苗は、ビニールハウスで育生させる外気温最低マイナス6℃最高気温25℃が現在のビニールハウスの気温苗つくりの基本は、... 続きを読む
  • 回顧録③
    4月3日並ばずにガソリンを普通に買えるようになったので、遠野市に買出しに行った。ホームセンターは、同じ考えの方が多く大混雑お目当ての「乾電池」は既に品切れていた。ビックハウスに、寄ったが我が家には「電気」が無いので生鮮は買えない、乾燥物しか買えなかった。 これも後々知ったが、この時遠野市内のガソリンスタンドは軒並み休業の店舗が多かった。被災地に残った給油所に燃料を回す為に制限調整していたのであっ... 続きを読む
  • 回顧録②
    あの黒い雲は、気仙沼の火事の煙だったのを知ったのはかなり日数が経過してから知った。 翌朝ヘリコプターが、数多く飛んでいた。騒がしいヘリコプターのエンジン音で目が覚め「津波」は夢では無い現実を再認識した。道路が無いから状況収集のヘリコプターと今思う。 携帯電話は、地震後不通タダの「時計」になる。 ラジオ放送は被害状況確認出来ない安否確認情報も出来ない「電気」が無いから沿岸部の状況を知る術... 続きを読む
  • 回顧録①
    2011年3月11日、あの日から「2年」経過する。 幸いに「家」も「家族」も失わなかった。 来月3月10日、陸前高田市では2年目の「津波」で亡くなった方々の「追悼式」が開催される。 瓦礫は、ほとんど無くなり「更地」が増えそこに何が建っていたか忘れてしまうほどに。 「復興・復旧」少しづつだが、確実に一歩一歩進んでいる。 賛否両論の「奇跡の1本松」も。 十人十色、津波で様々な体験をし、各々... 続きを読む
  • プッチンプリン
    「世界で最も売れてるプリン」累計販売「51億個突破」で、ギネスブックに登録になった事を、何かで知った。食った記憶が無いほど、何年も食ってない。 ギネスに・・を知ったとたん、食いたくなり近所のスーパーへ確かヨーグルトが陳列されてるコーナーに辺りに・・・ あったあった3個パックを手に取ろうとしたところ、隣に「ちょっと大きい」のと逸脱したサイズのプリンがあった。当然3種類購入し帰宅 通常3個パッ... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ランキング

月別アーカイブ