• ネイチャークラフト
    連休中なんとなく作ってみた今年最後の庭木の剪定をしてたら思いのほか枝が出て以前から興味のあった「ネイチャークラフト」に挑戦してみたわかります?「カバ」クラフトナイフと木工用ボンドで出来た 調子にのって「鹿」&「カブトムシ」以外とオモシロイしかし飽きやすい私電動工具に慣れ過ぎハンドメイドは苦痛だ しかし今後また来るであろう自然災害対策に「火起し器」に作ってみた 庭にあるシュロの皮?をナイ... 続きを読む
  • 瓦礫撤去
    業者による瓦礫撤去作業何をしているかと言うとクレーンで吊り上げ~ノォズゴォ――ンズゴォ――ンタガネの大親分総重量20トンもある鋳鉄の錘でコンクリートを粉砕しています。何故コンクリートかと言うと、津波で防波堤の一部が破損流失港の入り口をふさいでしまったのです赤線の付近まで防波堤がありました津波により基礎からひっくり返り船の航行不能と言う状況でした水面から2メートル位出ていた防波堤の塊は無事撤去されました。&... 続きを読む
  • キナコ
    津波から3ヶ月後、6月13日に飼っていた猫が一家を代表して死んだ名前は「正宗」娘が、もらってきた猫最初は、魔女の宅急便の「ジジ」っぽいかと思っていたら・・・成長したら違った毛の長いタヌキのような・・・正宗死因は不明でしたいつものように寝てるように・・・逝っていました もう猫は飼わないと思っていましたが飼ってしまった・・・名前は「キナコ」きな粉のような色と言う事で写メで娘が命名 カワイイお手もす... 続きを読む
  • 船体修理
    あの津波で船を失いました昨年のウニ漁の画像です透明度も良く磯の状態がわかります。この時は干潮時でしたが、今はこの風景は見れません陸上が80cm沈んだのですから・・・今は常に満潮状態です。 昨年のウニ漁をしていた私ですこの船はあの津波でどこかに行ってしまいました しか~し神様は私を見捨てませんでしたね鳥羽一郎の「兄弟船」ではありませんが「型は古いが時化は強ィ」どう見ても昭和50年代のポンコツ船が私... 続きを読む
  • 買っちゃった
    震災直後ガソリン不足になりこんな時「カブ」があったらなと思っていた偶然気仙沼バイパス沿いのバイク屋をチラっとオオっーーひと目ぼれし、買っちまった。ホントは「リトルカブ」が欲しかったのだが年式はまだ判明しないおそらく2001年式かと思われる年相応にと純正でと・・・しかし、男のロマンは止まらないリアサス交換しヤフオクで落札したBMWだかベンツっぽいリアバックこれが、ブレーキ&ウィンカー連動じゃないですかハイ... 続きを読む
  • はじめまして
    ブログをはじめました!コメント大歓迎です。これからどうぞよろしくお願いします!東日本大震災から、半年も経ってしまいました。どうなるんだろう?東日本の太平洋側三陸の海・漁師情報を全国に発信します。 ... 続きを読む

プロフィール

半漁人

Author:半漁人
     海も山も花も芋ハイも好き

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ランキング

月別アーカイブ